HOME

2019年、明石市松の内に新しい保育園が開園予定です。

2019年、西明石ゆたに歯科クリニックがある「明石市松の内」に新しい保育園「西明石オラフ保育園」が誕生する予定です。

NEWS

開園については確定ではございません。中止や延期になる可能性もございますので、予めご了承ください。

現在開園に向けての手続きを進めております。

詳細が決まり次第順次こちらで公表してまいります。

企業枠の園児の提携店舗について

この新しい保育園は企業主導型保育事業として運営してまいります。
現在当院と提携していただける店舗様を募集しております。

詳しくはゆたに歯科クリニック【電話:078ー926ー1565(担当:サカモト)】まで、お問い合わせください。

一般枠の園児の募集について

現在のところ【開園予定】という状況でございますが、開園が止むを得ず延期や中止など、変更される可能性もございますので、現時点ではまだ園児の募集は行っておりません。

園児募集の地域枠(一般枠)につきましては若干名程度となる予定です。

園児の募集開始時期につきましても、現在未定でございます。ご了承ください。

園児の募集開始時期など、保育園の詳細につきましては決まり次第順次ご案内いたします。

開園が決まりましたら説明会を開催します。
こちらの説明会の日程につきましても詳細が決まりましたら当HP上で発表いたします。

保育士募集について

現時点では開園が確定ではございませんが、保育士ご希望の方のお問い合わせは受け付けております。

お問い合わせ:078-927-1565(担当坂本)

「西明石オラフ保育園」開園について(理事長油谷征彦)

〜西明石オラフ保育園を設立するにあたっての私の想い〜

医療法人愛進会理事長の油谷征彦です。

私が自分の子供をどのように育てたいか、そしてどうなって欲しいか考えた時、私個人としては「医者や歯医者になって欲しい」とか、今のところそういうふうには思っていません(もちろん、なりたいならなってもらって良いですが…)

それよりも、「自分の人生を輝く人生にして欲しい」「自分が望む幸せをしっかり叶える人生にして欲しい」「そんな人生を自分で切り開いていって欲しい」

そう、思っています。

そして、「そのための力を付けさせてあげたい」「土台となる基礎を作ってあげたい」とそう思っています。

将来、我が子が「こういうことをやりたい!!」「こんな自分になりたい」そんな気持ちになったときに、基礎学力や基礎体力や心身の健康が伴っていない為にやりたいことができない。
もしくは、基礎学問からやりなおさないといけない…

それはもったいないと思います。人生の時間は有限ですから。

将来何者になって、どんな人生を生きるかは、その子の選択です。

ただその選択枝の幅が狭くならないように、今の内に出来ることはすべてやってあげたい。

だから、教育にはお金もかけたい(もちろんできる範囲で)。そう思っています。

この度、私の地元である西明石に保育園を作ることができると思うと、本当にうれしいです。

もちろん私たちの園に集まってくれる子供達に対する想いも、我が子に対する想いも同じです。

私は、オラフ保育園の園児が、必要な時にちゃんと「リーダシップを発揮できる子」に育てたいと考えています。

リーダーといえば、世界のリーダーから友達同士のリーダーまでいろいろあります。
お母さんだって家庭のリーダーですよね。

例えば、ダンナさんが仕事で単身赴任になった。家には子供達とお母さんだけ。誰がリーダーシップをとるのか?当然お母さんですね。

もっと言うと、自分の人生のリーダーシップを取れるのは、自分だけです。

 

個人的な夢としては

「西明石オラフ保育園を卒園した子供から、世界を引っ張るリーダーが生まれたらいいなぁ」なんて思っています。

例えば我が子が「総理大臣になりたい」と思ったときに、そうなれるような基礎的な力。

例えば我が子が「一流のアスリートになりたい」と思ったとき、そうなれるような基礎的な力。

例えば我が子が「研究者になって世界を良くしたい」と思ったとき、そうなれるような基礎的な力。

例えば我が子が「かっこいい外科医になりたい」と思ったとき、そうなれるような学力や体力の基礎。

例えば我が子が「とても幸せな主婦になりたい」と思ったとき、すごく素敵な男性とパートナーになれるような、心身ともに、健康的で前向きな思考。

園児達が将来「自分がなりたいと思った自分になれるように」その基礎を作ってあげたいと考えています。

そしてその基礎の基礎は、お口(くち)からなら作っていくことが出来ます。

ちなみに、私たちの園児は、イケメンと美女になります。

え!!どういうこと?と思われた方は、是非つづきをお読みください

私は歯医者であり、口腔(こうくう)の専門医です。

そして、今からお話しすることは、ちょっと専門的な話になりますが、興味のある方はどうぞおつきあいください(^_-)

 

西明石オラフ保育園では、「口育(こういく)」というプログラムを導入していきます。あいうべ体操を、歌にして取り入れたり、食育を考えた昼食を提供します。また「噛むこと・話すこと」は脳の発達と密接に関係している事はご存じの通りです。

 

そして、「口育」によって、悪い歯並びにならないように予防ができます。

舌と口腔周囲筋と咀嚼筋をしっかり育てていくことで、歯並びだけでなく、発音、摂食嚥下、顔育(下顔面の育成)に効果があります。

しっかり発音できること/話すことは社会性を育みますし、しっかり噛んで飲み込むめる事は、健康な身体作りに繋がり脳を活性化させます。

また、口輪筋を育てる事は、顔面を整えて健康的な笑顔・表情を作り、キリッとした良い顔にしてくれます。

子供はみんな、天才の卵です。

お口を育成する事こそ、天才(つまり天賦の才能)を開花させる礎となると考えられています。

お口から頭を良くして、お口から「イケメン」「美女」を作り、そして、充実したプログラムで未来のリーダーを育成していきます。

 

私たち医療法人愛進会は「みなさまの大切なお子様にも愛を注ぎます。」

お問い合わせ

【お問い合わせ先】

西明石ゆたに歯科クリニック

明石市松の内2-7-3

電話:078-927-1565